2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運命の出会い

ご訪問のお客様へ
 通常カテゴリ記事はこちらになります。
 (他は保険関連の記事が混ざっておりますので、ご了承ください)
他の更新ページからリンクされた方は左サイドバーの
ボタンもご利用ください。

kizi.itiran


seezu.kiziitiran






まずはご挨拶。

想念物をつくるとはよくいいますが、
まさかこうなるとは思いもよりませんでした。

数年前

たまたま1ヶ月預かったシーズーがいました。
高齢の飼い主さんの入院の為です。

当時2才のシーズーでタマタマなし
ホルモンバランスがくずれるせいか巨大生物になっていました。(笑)

家の歴代のわんこ達は
シェパード、コリー、秋田犬、などなど

いるだけで迫力ある存在感
もちろん歴代雑種も様々♪
でも小さくても中型犬クラスです。

そんな中、小型犬です。

巨大生物とはいえ大型犬中型犬にくらべると
やはりちいさいものです。

たしかに壊れ物扱いになりやすいですね?

でも、心を鬼にしてはっきり叱るときは叱る。

駄目なときは駄目。

私たち人間と違い彼らに中間というものはありません。

電気のスイッチでいえばONとOFFだけです。

もちろん微妙な所は学習能力も備わっていますので
あいまいな行動をとるときもあります。

我が家につかのまの間だけ来ていたこのシーズー

この日を境にこの静かなる小さな哲学者的傍観者の
魅力にとりつかれてしまいました。

友人知人の凶暴なチワワの虎の穴合宿はしたことが
あります。
この別名クラクションドッグとも言われている
彼らの場合意思の疎通というものは、私が野生化している
性格なもので(子供~)群れの掟の本能を利用し
言い聞かせる前にする儀式。チワワにしては長距離散歩。

悪さするのは単純ですからこれで自分より能力が上だということを
見せ付ければ大体よいこに大変身します。

が、しかしシーズーの場合最初から無駄にほえない
暇なときはひとり遊びを達人レベルでする、

晩ごはんでテーブルの上においた牛タンの3枚だけきれいに
わかりにくい盗み食いがばれたときのしらばっくれたしぐさ

こんなのは、初めてでした。

犬をペットショップで購入するとしたら子犬の状態から
しつけをしなければなりません。

子犬の場合、ぜんそくもちには危険な存在です。

そこでわけありで飼えなくなったシーズー限定で約5年
地道に情報を探し歩いていたときに
ペットショップにすてられたシーズーが保護されている話を聞き
すぐさま駆けつけました。

最初6才ときいていたのですが、9才。
捨てられた歳でした(笑)

しかし、歳をとっても愛くるしさに変わりはありませんでした。

最初は汚かったですが(笑)

ショップの社長いわく

「歳とっているから慣れないかもしれないので、その時はいつでも
返して良いですからね、無理しないでください」

ちょっとヨタついてて
歯がちょっと弱くなっていて
汚れてボロボロで

そんな周りの心配、予想に反して、いきなりなつきもよく
最初からおすわりもできる
精一杯自己アピールするやつです。

だ~れがこんな賢いやつ返すか~!です(ノ∀`*)フフフッ





そして

2005年
5月3日

我が家にやってきた
犬生の達
イチローとの生活が始まりました。

0503ichiro.jpg


あとがき
☆この写真は初日のものです。
虐待を受けたことのある犬の特徴的な目をしているのが
わかります。この後、1週間後にはまったく別の活き活きとした
犬の目に変貌をとげています。
常にそばにいることはいるのですが、
少し警戒しています。
「はたしてここにこのまま居て良いものなのか?」
と、不安いっぱいのときですね。
スポンサーサイト

| ペット | 03時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。